続・カワハギ釣り

11月14日つり倶楽部で今年2回目のカワハギ釣りに出かけました。
釣り船は前回のカワハギ釣りも含めいつもお世話になってる金沢八景の新健丸さんです!
やんごとなき事情によりつり倶楽部部長の上倉が乗船できませんでした(理由は・・・)ので
代わってわたくし馬場が報告いたします。
天候は晴れでしたが海は風が強く吹き、港を出たとたんに上下左右と大きく揺れる船体!
まさに「本日天気晴朗なれども波高し」です!!
今回は4人という小人数で、前回とは違う横須賀沖のポイントへ、気なる釣果は!?

 

本命2匹!1匹は28cmのデカハギです!今回つりウェアを新調した結果かな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本命2匹、外道で高級魚のマハタが釣れました!こっちのほうがうれしいかも?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残りの2人は残念ながら本命のカワハギはゼロでした!(よって写真も無しです!!)
潮周りは悪くなかったのですが、強風で波が高いため魚のいるタナ(水深)を取るのが難しく、
くわえて魚が活性しにくい海水温のためカワハギ釣りとしてはBADコンディションでした。
新健丸さんでのカワハギ釣り船は10月~12月と短いので今年の釣行は最後となりそうです。
前回の釣果がまずまずだったので今回も期待しましたが、残念な結果となりました!
これに懲りなければ来年リベンジですね!ねぇ乗れなかった上倉さん!!(馬場)

カワハギ釣り

初めまして、当社有志による釣りクラブ、部長の上倉です。これからブログに参加しますのでよろしくお願いいたします

早速ですが今日は、昨日の釣行を報告しま~す。

釣り対象魚「カワハギ」です。参加者は大人6人、子供1人。金沢八景の釣り船屋「新健丸」さんの仕立て船にて朝8時ちょっと前に乗船し釣り場の竹岡沖まで40分~50分の航程。参加者はほとんどが初めてのカワハギ釣り。道具、餌はすべて船屋に用意して頂き、釣り方の教えを船長から伝授され、いざ釣行開始。

結果、カワハギ釣りは難しいと聞いていたのですがその通りでブルブル竿先にあたりが来たので上げてみると餌がない。そんな難しい釣りでしたが、船長さんの教えを忠実に守りながら1人3枚~5枚まで釣ることができました。最後は皆笑顔です。「新健丸」の皆様ありがとうございました。(上倉)